ドッグフードidを紹介します

「id」は、ヒルズという会社が販売を手がけているドッグフードで、「プリスクリプション・ダイエット」という病気のわんちゃん用のドッグフードの内の一つです。人間も、病気で入院すれば症状に合わせて食事管理が行なわれますよね。わんちゃんも、病気の時は食事管理が重要ということで、「プリスクリプション・ダイエット」は臨床栄養学をもとに、わんちゃんの回復や生体機能の正常化を助けるために開発されており、体重減量や体脂肪管理に有効な「メタボリック」、皮膚症状用の「dd」、高齢期・初期の心臓病や腎臓病に有効な「gd」など、症状に合わせて30種類以上の商品が用意されています。その中で「id」は消化器症状に特化したドッグフードとなっており、胃腸が弱く、排便困難や下痢や嘔吐をしやすい、血便が出る、食欲不振などの症状のあるわんちゃんの食事療法としておすすめです。特に、ひどい下痢や嘔吐は脱水症状を引き起こす場合もあるので注意が必要ですので、食事療法だけでなく、まずは早急な動物病院での診察をおすすめします。「プリスクリプション・ダイエット」のシリーズは獣医さんが勧めるドッグフードでもあり、愛用する愛犬家も多いのが特徴です。「id」は、アメリカで製造され、合成着色料は使用せず、酸化防止剤はミックストコフェロール(ビタミンE)、クエン酸、ローズマリー抽出の天然成分から配合されているので安全且つ安心してわんちゃんに与えることができます。ドッグフードランキングを見て検討してみることをおすすめします。